【最新完全版】ワクワクメールの課金方法!一番お得な課金方法も紹介

【最新完全版】ワクワクメールの課金方法!一番お得な課金方法も紹介

ワクワクメールで課金方法が分からない!そんな方向けに、ワクワクメール内の課金方法についてまとめました。一番お得な課金方法も公開していますので、是非、最後までご覧下さい。

ワクワクメールの課金方法は?

ワクワクメールの料金システム

まず初めにワクワクメールのポイントについて説明をさせて頂きます。ワクワクメールには、ポイントに単位が3種類あります。

  • ポイント(P)
  • サービスポイント(S)
  • モバイラーズ(M)

ポイント(P)

自身で購入したポイントになります。今回の記事は、このポイントの課金方法のご案内です。

サービスポイント(S)

1S=1Pで利用可能サービスポイント(S)です。180日で失効します。

モバイラーズ(M)

サービスポイント(M)やプリペイドカードと交換できる。また、10M=1Sで交換も可能です。

ワクワクメールの消費ポイント

ワクワクメール内で機能を利用するには、下記のようにポイント(P)とサービスポイント(S)を消費します。

機能消費ポイント
受信したメールを読む0P
掲示板の書き込みを見る1P/1S
掲示板に募集を書き込む0P
掲示板募集を最新に掲載5P/5S
掲示板募集画像を見る2P/2S
掲示板募集動画を見る3P/3S
メールを送信5P/5S
音声メッセージを聞く/送る5P/5S
電話をかける15秒3P/3S
電話を受ける15秒4P/4S

※ポイント(P)とサービスポイント(S)両方所持している場合は、サービスポイント(S)が優先して使われます。

※上記消費ポイントは男性のみです。女性は完全無料で機能が使えます。

ワクワクメールの課金方法一覧

銀行振込(ジャパンネットバング以外)

購入額もらえるポイント
1,000円100P+10S
2,000円200P+30s
3,000円300P+100S
5,000円500P+200S
10,000円1,000P+500S
20,000円2,000P+1,000S
30,000円3,000P+1,500S
40,000円4,000P+2,000S
50,000円5,000P+3,200S

銀行振込(ジャパンネットバンク)

購入額もらえるポイント
1,000円100P
2,000円200P+10s
3,000円300P+70S
5,000円500P+150S
10,000円1,000P+400S
20,000円2,000P+800S
30,000円3,000P+1,200S
40,000円4,000P+1,600S
50,000円5,000P+2,700S

※ジャパンネットバングの場合24時間で振込が可能です。

クレジットカード決済

対応しているクレジットカードは下記の通り。

・VISA
・Master card
・JCB
・DINERS
・AMEX

購入額もらえるポイント
1,000円100P
2,000円200P+10s
3,000円300P+70S
5,000円500P+150S
10,000円1,000P+400S
20,000円2,000P+800S
30,000円3,000P+1,200S
40,000円4,000P+1,600S
50,000円5,000P+2,700S

コンビニ払い

対応している電子マネーは下記の通り。

・G-MONEY
・BitCash
・c-check

購入額もらえるポイント
1,000円100P
2,000円200P+10s
3,000円300P+20S
5,000円500P+50S
10,000円1,000P+150S
20,000円2,000P+500S
30,000円3,000P+1,000S
40,000円4,000P+1,500S
50,000円5,000P+2,700S

※24時間365日お近くのコンビニで入金可能です。

ゆうちょ振込み

購入額もらえるポイント
1,000円100P
2,000円200P+10s
3,000円300P+70S
5,000円500P+150S
10,000円1,000P+400S
20,000円2,000P+800S
30,000円3,000P+1,200S
40,000円4,000P+1,600S
50,000円5,000P+2,700S

Paidy翌月払い

Paidy

Paidyとは、メアドと携帯電話番号があれば翌日に後払いできるサービスです。

支払方法は、コンビニ払い、銀行振込及び口座振替となります。

購入額もらえるポイント
1,000円100P
2,000円200P+15s
3,000円300P+50S

ワクワクメールで一番お得な課金方法は!?

ワクワクメールの課金方法をご紹介させて頂きました。それでは、ワクワクメール内で一番お得に課金できる方法はどの課金方法になるのか、一覧にまとめましたので参考にしてみて下さい。
銀行振込(ジャパンネットバング以外)クレジット決算・ゆうちょ振込コンビニ払いPaidy
1,000円購入の場合100+10s110P100P100P
3,000円購入の場合300P+100S300P+70S300P+20S300P+50S
5,000円購入の場合500P+200S500P+150S500P+50S対応なし
10,000円購入の場合1,000P+500S1,000P+400S1,000P+150S対応なし

どの金額を購入しても銀行振込が一番お得にサービスポイントがもらえます!

ワクワクメールの評判や口コミが知りたい方はワクワクメールの口コミ・評判!初心者でも3日で会える方法も公開!をご覧ください。

まとめ

ワクワクメールの課金方法について紹介させて頂きました。銀行振込が一番お得に課金できるので是非、ためしてみましょう。

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。