【2021年最新版】50代におすすめの出会い系・マッチングアプリ7選

【2021年最新版】50代におすすめの出会い系・マッチングアプリ7選

今回は50代におすすめの出会い系・マッチングアプリを紹介しています。

「50代でも出会い系・マッチングアプリで出会えるか知りたい」

「50代におすすめな出会い系・マッチングアプリを見つけたい」

「50代が出会い系・マッチングアプリ出会うためのコツが知りたい」

このようなお悩みの方に有益な情報を公開しています。

50代の熟年離婚の増加が年々増加をしており、50代から新たに新しいパートナー探しをしている方も多いのではないでしょうか?

スマホ普及率に伴い、50代の出会い方も徐々に、現実からネット上への出会いに移行をしています。

本記事では、50代のマッチングアプリにおける意識調査や50代の出会い系・マッチングアプリの選定方法を紹介していますので、是非、最後までご覧下さい。

50代・中高年(シニア)の出会いの意識調査

50代・中高年(シニア)の出会いの意識調査

出典:cancan.jp

楽天オーネットが50代の独身者男女に行った調査によると、女性の50代独身者には、16.6%にパートナーがおり、24.4%はパートーナーがほしいと思っていると回答しました。

出典:cancan.jp

50代男性の場合は、パートナーがいるが12.5%で42.7%がパートナーが欲しいと回答しました。

50代男性の方がパートナーを求めている傾向が強いという結果が分かりました。

50代男女の出会いの場所とは

50代男女の出会いの場所とは

出典:cancan.jp

50代男女のパートナーがいる方の出会った場所のアンケートに関しては、職場や知人の紹介が多いという結果になりました。

SNSでの出会った経験は女性の方が多く、マッチングアプリは男性の方が多いという結果になっています。

50代男性の出会い系マッチングアプリ利用率が3年間で13.8倍

50代男性の出会い系マッチングアプリ利用率が3年間で13.8倍

出典:PR TIMES

「App Ape」(アップエイプ)が行った、出会い系・マッチングアプリ利用調査によると、2013年と2016年で利用者と比較すると、50代男性のマッチングアプリ利用率が13.8倍にも跳ね上がっていることが分かりました。

50代女性に関してもマッチングアプリ利用率は、2.5倍近く上がっており、熟年離婚が増加し、新しいパートナーを探すためにSNSやマッチングアプリの利用者が増加していると分析ができます。

若年層だけではなく、50代の男女もリアルな出会いからマッチングアプリなどネット上での出会いが主流になりつつあるといえます。

50代におすすめの出会い系・マッチングアプリの選び方

50代におすすめ出会い系・マッチングアプリの選び方

50代におすすめ出会い系・マッチングアプリの選び方は下記の通りです。

  • 目的から探す
  • 同世代の数で選ぶ

それぞれの選び方について詳しく見ていきましょう!

【50代におすすめ出会い系・マッチングアプリの選び方①】目的から探す

1つ目の選び方は、目的から探す方法です。

50代の出会いの目的として考えられるのは、『パートナー探し』『遊び・友達探し』になるかと思います。

それぞれに向いているアプリと出会うためのコツを紹介します。

50代のパートナー探しに向いている出会い系・マッチングアプリ

50代のパートナー探しに向いている出会い系・マッチングアプリは下記の通りです。

出会い系・マッチングアプリ目的特徴
ペアーズ(Pairs)恋活/パートナー探し日本最大級の会員数
ユーブライドパートナー探し徹底したプライバシー管理
マリッシュパートナー探しバツイチに特化
マッチドットコムパートナー探し日本在住の外国人会員が多い

それぞれのマッチングアプリに特徴があります。

自分が重視するポイントで選ぶようにしましょう。

50代がパートナー探しマッチングアプリを利用する上でのコツを2つ紹介します。

【50代のパートナー探しのコツ①】プロフィールに力を入れる

1つ目のコツは、プロフィールに力を入れるということです。

パートナー探しマッチングアプリの場合、プロフィールで全てが決まると言っても過言ではありません。

顔写真をしっかり載せ、趣味の写真も一緒に載せましょう。

50代の方は、まだマッチングアプリでの出会いに抵抗があります。

抵抗をなくすには、プロフィールに力を入れてあなたがどんな人かをイメージされることが非常に重要なポイントとなってきます。

【50代のパートナー探しのコツ②】とにかく積極的にいいね!をする

2つ目のコツは、自分から積極的にいいね!をするということです。

マッチングアプリでは、お互いにいいねをして両想いになってはじめてメッセージのやり取りができます。

男女ともに自分から積極的にいいね!をしなくては何も始まりません!

数十人にアプローチして1人でもマッチングできたら十分成功といえます。

50代の遊び・友達探しに向いている出会い系・マッチングアプリ

50代の遊び・友達探しに向いている出会い系・マッチングアプリは下記の通りです。

出会い系・マッチングアプリ目的特徴
ハッピーメール遊び・友達探し会員数が多い
ワクワクメール遊び・友達探し無料コンテンツが多い
PCMAX遊び・友達探しアダルト色が強い

上記サイトは、どれもポイント制の出会い系サイトとなります。(登録時の無料ポイントあり)

気になるお相手に直接メッセージを送りアプローチをしていきます。

50代が出会い系・マッチングアプリで遊び・友達探しを探すためのコツを紹介します。

【50代の遊び・友達探しのコツ①】若作りをしない

1つ目のコツは、出会い系サイトで遊び・友達を探す際は、若作りはしてはいけないということです。

出会い系サイトの利用者には、ちゃんと50代の人が好きな方がいるからです。

例えば

  • 50代だが30代に見えるように若作りをしている人
  • 30代の年相応に見える人

がいるとすれば、30代が好きな人は当然30代の方を好みます。

若作りをしても年齢の壁は超えられないので、それであれば50代のままの容姿でいて、50代が好きな人を探す方がよっぽど効率が良いということです。

【50代の遊び・友達探しのコツ②】お金のアピールをしない

50代になると金銭的余裕が生まれてくるので、お金に物を言わせたくなりますが、出会い系サイトではNGの行為となります。

特に50代男性の場合、お金をアピールしてしまうとパパ活目的の女性しか寄ってきません。

毎回デートする度に高額な金銭を請求されると言った最悪のケースも考えられます。

せめて食事をご馳走しますくらいのアピールに止めておくのがポイントです。

50代におすすめ出会い系・マッチングアプリの選び方② 同世代の数で選ぶ

50代におすすめ出会い系・マッチングアプリの選び方② 同世代の数で選ぶ

続いての50代の出会い系・マッチングアプリの選び方は、同世代の数で選ぶという方法です。

各出会い系サイトとマッチングアプリの40代と50代の会員数の割合を調査しましたので参考にして下さい。

出会い系・マッチングアプリ累計会員数40代の割合(男性)50代の割合(男性)40代の割合(女性)50代の割合
ペアーズ(Pairs)1,000万人15%7%8%2%
ユーブライド200万人29%18%28%11%
マリッシュ80万人28.9%12.9%36%12%
マッチドットコム250万人30%15%29%9%
ハッピーメール2500万人17%1%4%1%
ワクワクメール879万人11%7%7%5%
PCMAX1500万人11%5%10%2%

40代・50代に同世代が多いアプリとしては、『ユーブライド』『マリッシュ』が圧倒的に多いという結果になりました。

50代におすすめの出会い系・マッチングアプリを紹介

最後に今回比較した50代におすすめの出会い系・マッチングアプリを紹介します。

【50代におすすめのマッチングアプリ①】ペアーズ

【50代におすすめのマッチングアプリ①】ペアーズ

目的恋活/パートナー探し
会員数1000万人
ユーザー層20~30代
料金3,980円~(女性は無料)
運営元株式会社エウレカ

ペアーズは、株式会社エウレカが運営を開始している会員数が1000万人を超える恋活/パートナー探し向けのマッチングアプリです。

メインのユーザー層は若めですが、50代の同世代のユーザーも多く利用しており、初めての方でも挑戦しやすいマッチングアプリといえます。

会員数が毎日8000人以上増えている

ペアーズの特徴としては、毎日8000人ベースで新規会員が増えているということです。

50代のマッチングアプリが年々増加している中で、真っ先に選択されるのは、ペアーズのような大手のマッチングになります。

今の内から登録をして、素敵なパートナーを探してみましょう!

豊富なコミュティ

ペアーズには、コミュニティ機能というアプリ内で同じ趣味・趣向の人が集まるコミュニティが10万件以上あります。

中には、『50代の出会い』といったものもあるため、そういったコミュニティに参加することで50代の出会いの幅を広げることが可能です。

ペアーズはこんな50代におすすめ

  • 恋人やパートナーを探している人
  • 少し若い世代とも出会いたい人
  • 人気のあるマッチングアプリを利用したい人

ペアーズの口コミ

【50代におすすめのマッチングアプリ②】マリッシュ

【50代におすすめのマッチングアプリ②】マリッシュ

目的パートナー探し
会員数80万人以上
ユーザー層30代~50代
料金3,400円~(女性無料)
運営会社株式会社マリッシュ

マリッシュは、幅広い年代のユーザーが登録をしている婚活マッチングアプリです。

マリッシュは、『シンママ』『シンパパ』『バツイチ』を応援するマッチングアプリとなっており、離婚歴のあるユーザーが出会いやすいマッチングアプリとなっています。

40代50代がメインユーザー

マリッシュのユーザー層は幅広く、40代50代がメインユーザーとなっています。

そのため、同世代のお相手と出会いたいという50代の方には、ぴったりのマッチングアプリといえます。

バツイチ支援システム

マリッシュでは、バツイチが出会いやすいシステムを構築しています。

例えば、バツイチであればポイントが多くもらえたり、検索結果の上位表示がしやすくなるといったシステムをマリッシュは取り入れているため、バツイチがより出会いやすいマッチングアプリになっています。

マリッシュはこんな50代におすすめ

  • 恋人やパートナーを探している人
  • バツイチでも出会いやすいマッチングアプリを探している人
  • 同世代と出会いたい人

マリッシュの口コミ

【50代におすすめのマッチングアプリ③】ユーブライド

【50代におすすめのマッチングアプリ③】ユーブライド

目的パートナー探し
累計会員数200万人
ユーザー層30代~50代
料金男女とも有料
運営会社株式会社Diverse

ユーブライドとは、株式会社Diverseが運営するパートナー探し向けのマッチングアプリです。

ユーブライドは、外見よりも中身重視でお相手を選びたいユーザーが多いのが特徴です。

プロフ公開設定が豊富

ユーブライドでは、プロフ公開設定が豊富なのも特徴です。

自分のプロフィールを『全員に公開』『有料会員にのみ公開』『自分が許可した人だけにプロフ公開』と設定ができるため、いろんなユーザーにプロフィールを見られることに抵抗がある方には、ピッタリといえます。

内面重視のマッチングアプリ

ユーブライドは、マッチングアプリの中でも一番の内面重視のアプリと言われています。

写真の公開率がとにかく低く、写真を公開していない男性会員が68.2%、女性会員は77.1%にもなります。

そのため、マッチングアプリに写真を載せることに抵抗がある方でも十分出会いに繋げることが可能になっています。

ユーブライドはこんな50代におすすめ

  • 恋人やパートナーを探している人
  • 内面重視で相手を探したい人
  • マッチングアプリに顔出しをしたくない人

ユーブライドの口コミ

【50代におすすめのマッチングアプリ④】マッチドットコム

【50代におすすめのマッチングアプリ④】マッチドットコム

目的パートナー探し
会員数1,500万人(世界25か国)250万人(日本国内)
ユーザー層20代~40代
料金4,490円~(月額)男女とも有料
運営会社マッチ・ドットコム ジャパン株式会社

マッチドットコムは、世界25か国で1,500万人、日本国内でも250万人が利用しているアメリカで誕生したパートナー探しのマッチングアプリです。

男女ともに有料の会員体系となるので、真剣な出会いを求めている方が多いのが特徴です

いいねが無制限!

マッチドットコムは、いいね!をしてマッチングしてメッセージをするというスタイルではなく、直接メッセージ等のアプローチが可能です。

通常のマッチングアプリとは違い、より多くのユーザーにアプローチをすることが可能です。

外国人ユーザー多数

マッチドットコムは、アメリカ発のマッチングアプリとなるため、日本在住の外国人の方が多いのも特徴の一つです。

外国人の方と出会ってみたいという50代の男女にも有効なマッチングアプリといえます。

マッチドットコムはこんな50代におすすめ

  • 恋人やパートナーを探している人
  • 多くの人にアプローチしたい人
  • 日本在住の外国人の方と出会いたい人

マッチドットコムの口コミ

【50代におすすめの出会い系サイト➄】ハッピーメール

【50代におすすめの出会い系サイト➄】ハッピーメール

目的遊び・友達探し
会員数2,500万人
ユーザー層20代~40代
料金ポイント制
運営会社株式会社アイベック

ハッピーメールは、株式会社アイベックが運営する国内トップクラスの会員数を誇る出会い系サイトです。

ユーザー層が幅広く、全国的にも多くの会員数がいるため、地方住まいの方でも出会いのチャンスがあります。

累計会員数2,500万人突破

ハッピーメール累計会員は2,500万人を突破しました。

ほとんどの会員の目的が『友達』『暇つぶし』『割り切り』などの気軽な出会いを求めています。

50代向けのミドルエイジ掲示板

ハッピーメールには、掲示板機能があり、掲示板で相手を募集することが可能です。

中には、50代向けのミドルエイジ掲示板が用意されており、50代が好きな男女が頻繁に出会いを求めています。

ハッピーメールはこんな50代におすすめ

  • 気軽な出会いを求めている人
  • 会員数が多い出会い系サイトを利用したい人
  • 地方住まいの人

ハッピーメールの口コミ

【50代におすすめの出会い系サイト⑥】ワクワクメール

【50代におすすめの出会い系サイト⑥】ワクワクメール

目的遊び・友達探し
会員数879万人以上
ユーザー層20代~40代
料金ポイント制
運営会社株式会社ワクワクコミュニケーションズ

ワクワクメールは、株式会社ワクワクコミュニケーションズが2001年から運営をはじめた老舗の出会い系サイトです。

出会い系の要素だけではなく、ゲームなどを楽しめるSNSとしても楽しめるがポイントです。

50代の利用者が多い

ワクワクメールは、今回紹介する『遊び・友達探し』の出会い系サイトの中では、一番50代の男女ユーザーが多い傾向があります。

日記機能など通常のSNS感覚で利用している人も多いので、同世代が多く利用している出会い系サイトを利用したい方は、一度無料登録をしてみましょう!

コスパが良い

ワクワクメールは、コスパが良いのも特徴ひとつです。

『募集掲示板に一日一回投稿する』『日記を書く』『つぶやきをする』この機能であれば完全無料で行うことが可能です。

費用を掛けたくない50代にもおすすめの出会い系サイトをいます。

ワクワクメールはこんな50代におすすめ

  • 気軽な出会いを求めている人
  • 同世代と出会いたい人
  • 費用を掛けたくない人

ワクワクメールの口コミ

【50代におすすめの出会い系サイト⑦】PCMAX

【50代におすすめの出会い系サイト⑦】PCMAX

目的遊び・友達探し
会員数1500万人以上
ユーザー層20代~40代
料金ポイント制
運営会社株式会社マックス

PCMAXは、株式会社マックスが2002年から運営を開始した老舗の出会い系サイトです。

PCMAXは、広告宣伝に力を入れており、近年会員数がすごい勢いで増加しています。

そのため、PCMAXに登録をしたばかりので、すぐに出会いを求めているアクティブなユーザーが多いのが特徴です。

出会いに積極的な人が多い

PCMAXの1日あたりの写真投稿数は3万2,000件、募集の書き込みは月間で85万件以上と出会いに積極的な人が多いのが特徴です。

そのため出会い系サイト初心者でも比較的簡単にお相手を探すことが可能です。

既婚者や大人の関係を求めている人向け

PCMAXは出会い系サイトの中でもアダルト色が強く、既婚者や大人の関係を求めている人に向いています。

「ワンナイトの関係」の募集も多いため、アダルトな目的であればPCMAXを利用するようにしましょう。

PCMAXはこんな50代におすすめ

  • 気軽な出会いを求めている
  • 出会いに積極的な方が好きな人
  • アダルトな出会いを求めている

PCMAXの口コミ

まとめ

50代におすすめの出会い系サイト・マッチングアプリを紹介しました。

50代でも出会いを求めている人が多く年々マッチングアプリの利用者は増えています。

始めて出会い系サイト・マッチングアプリを利用する際は、目的に合ったものを選ぶのと同世代の利用者が多いものを利用するようにしましょう!

どのサイトも無料で登録をして同世代のユーザーがどれくらい利用しているかを除くことは無料で出来るので一度試してみましょう!

関連記事